おもちゃ 子育て 習い事 雑記

息子とゲームと習い事。3DS用ソフト「妖怪ウォッチ(1)」買いました!

2014/09/06

妖怪ウォッチ
最近の妖怪ウォッチブームに驚愕しているnovです。こんばんは。

妖怪ウォッチ、とんでもない人気っぷりですね。
冬に公開される映画の前売りが既に発売になってるのも驚きですが、その特典目当てに全国で行列が出来るとか・・・

→ 映画『妖怪ウォッチ』の妖怪メダル付き前売り券を求めて各地で行列が発生!これが社会現象か・・・ : はちま起稿

すげえ、すご過ぎる・・・

この妖怪ウォッチブームの中、小1の我が息子が無関心でいるわけもなく徐々に我が家もその波に飲まれております(笑)
というのも、最近はゲームを欲しがりだしたんですよね。
今まではゲームセンターで遊べるカードゲーム、妖怪ウォッチ ともだちウキウキペディアで満足してたのですが、ついに妖怪ウォッチの原点でもあるニンテンドー3DS用ソフトを・・・


妖怪ウォッチ購入顛末

ゲームソフトを買い与えるタイミングに悩む


妖怪ウォッチ

妖怪ウォッチの3DSソフトを欲しがり始めた息子。
最初は10月の誕生日に欲しいと言ってたんですが、いつもよく遊ぶ従兄弟(小5&小2)が1をブームになる前から持ってた上に、ここ最近2の元祖と本家をそれぞれ購入(ちゃんとお小遣いを貯めてたらしい)。
先日、法事で親戚が集まった時にも小3の子が持ってたのを見て欲しくなったんだろうなあ。

ゲーム好きな僕としては、流行りの今に乗っとく方が子供同士のコミュニケーションにも参加出来るし、買ってやっても良いかなと思ってたんですが、やはり何か理由がないとダメかななんて思ったりしてたんですよね。

事実、従兄弟はずっと前から2の元祖と本家の発売に合わせてお小遣いを貯めたり手伝いしたりしてたらしいので、流行ってるから無条件に買い与えるってのも教育上良くないのではないかと。
でも、息子の誕生日は10月だし、じゃあ小学校の通信簿の結果が良かったらそれを理由にとも思ったんですが、息子の小学校は2学期制で夏休み前に通信簿が出ないという始末(笑)

何かないものかと思案してたとき、息子が習ってるスイミングスクールの昇級テストがあったことを思い出しました。
しかも、そのテストは半年、2回ほど落ちてるという息子にとって大きな壁だし、これは理由として丁度良い。
落ちた時にギャーギャー言われるのも嫌だし、テストを物でつるってのもどうかと思ったので、そのことを息子に告げずに心の中でそう決めたのでした。

結果は・・・何とか合格

ということで妖怪ウォッチの購入が決定した訳です。


妖怪ウォッチ始めました!

ゲームとルール

妖怪ウォッチ2 元祖 (同梱特典:ジバニャンメダル ニャイーン&限定カードダス「オロチ」と限定トレーディングカード「コマさん」 同梱) &Amazon.co.jp デジタルミュージックストアで使用できるクーポン付

妖怪ウォッチを買ってあげることにした訳ですが、買う前に息子に言い聞かせたことは次の項目。
  • 夏休みの間、宿題以外にも勉強(ドリル等)を一日一回すること
  • 一日一回お手伝いをすること
  • お母さんがゲームを止めなさいと言ったら止めること
  • 夏休みに面倒みてもらう機会が多くなるおじいちゃんとおばあちゃんの言うことを聞くこと
以上を条件とし、息子に復唱させました(笑)

正直なところ、僕はゲームなんて時間制限を設けずにやれば良いと思ってるタイプ。
子供だってゲームをずっとやってりゃそのうち飽きるし、ゲームしてたらバカになるなんて話は全然当てはまらないと思ってますしね。
逆にゲームで漢字を覚えたり、反射神経あがったり、物語からいろんなことを感じ取ったりして良いことも多いと思うんです。

でも、ゲームのやり過ぎで目が悪くなるのは避けたいし、そればっかりやって宿題や勉強をしないってのも勿論ダメ。
なので以上のルールとしました。
勉強は大丈夫だとしてお手伝いとじいちゃんばあちゃんの言うことを聞くってのは出来るかな(笑)
まあ、頑張ってもらいましょ(笑)


ゲームを始めた意外な効果

今回買ったのは妖怪ウォッチの1の方。
息子に2の元祖か本家の方が良いんじゃないの?と確認しても「いや、1が良い!2は誕生日に買って」と。
どうも1から順番にやりたいらしいです。真面目やな(笑)

で、以前から何かの時に使おうと思ってストックしてたニンテンドーポイントが5000円ほどあったので今回はダウンロード版を購入。
約1時間でダウンロード完了しました。

妖怪ウオッチ

これはダウンロードが待ちきれない息子の図。
おとうさん、まだかなー?」を20回は聞きました(笑)

ダウロードが終わって早速遊び始めた息子はかなり楽しそう。
こういう笑顔をみると買って良かったなと思う訳です。

でも、ここで意外な効果があったのに気がつきました。
それは息子がゲーム内のセリフ等を朗読してるんですよ。

妖怪ウォッチ


まだ小1の息子には文字の多い妖怪ウォッチはちょっと難しいかなと思ってたんです。
ちゃんとルビが振ってあるとはいえ、長い文章を読んでクエストをこなすってのは厳しいんじゃないかと。

なので最初は横でセリフを読んであげてたのですが、それが同じように自分で声をだして朗読し始めたんですよね。
で、「あの時、こう言ってたから、ここに行くんや!」とか自分なりに理解して進めてます。
うむうむ、読解力もついて来たじゃないですか。
おかげで漢字も少し覚えたようですし、ゲームもやっぱりバカに出来ないな。


今日のまとめ
子供とゲームの関係に悩まれてる方も多いと思います。
小学校低学年くらいじゃまだゲームをさせないって方針もあるでしょう。
それを否定する訳じゃないですが、ゲームも子供の成長において捨てたもんじゃないなと改めて思いましたね。

買い与えるタイミングなどでちょっと悩んだけど、妖怪ウォッチを買ってあげて良かったかな。
あとはちゃんと約束を守らせないと意味ないんですけど(笑)

ちなみに3DSの妖怪ウォッチを買ってあげたので、ゲーセンのカードゲームの方はもうお終いで良いよね?と聞いたら、それはそれで絶対にやりたいと。
1回100円で週末ごとに数回ってのはお金かかるので、これでなくなるかと思ったけど甘い考えでした。
妖怪ウォッチ、おそるべし(笑)



妖怪ウォッチ
妖怪ウォッチ

妖怪ウォッチ2 元祖 (同梱特典:ジバニャンメダル ニャイーン&限定カードダス「オロチ」と限定トレーディングカード「コマさん」 同梱)
妖怪ウォッチ2 元祖 (同梱特典:ジバニャンメダル ニャイーン&限定カードダス「オロチ」と限定トレーディングカード「コマさん」 同梱)

妖怪ウォッチ2 本家 (同梱特典:ジバニャンメダル コマニャチ&限定カードダス「キュウビ」と限定トレーディングカード「ジバニャン」同梱)
妖怪ウォッチ2 本家 (同梱特典:ジバニャンメダル コマニャチ&限定カードダス「キュウビ」と限定トレーディングカード「ジバニャン」同梱)

スポンサードリンク

-おもちゃ, 子育て, 習い事, 雑記

お読みいただきありがとうございました。宜しければフォローお願いします。