お出かけ 子供向けイベント

幼児が喜ぶプチテーマパーク!京都高島屋で開催されたミッフィーワールドに行ってきた

休み明けで調子の出ないnovです。こんばんは。

今日で終了してしまいましたが、京都高島屋で開催されていたミッフィーワールドに行って来ました。
娘が幼稚園で招待券をもらって来たので滑り込みで(笑)

幼児にはオススメの楽しいプチテーマパークでしたよ!


ミッフィーのプチテーマパーク

中学生以下無料の室内遊具施設

このミッフィーワールド、その名の通りミッフィーだらけの子供向け室内パーク。
なんと中学生以下は無料
とはいえ、実際に楽しめるのは幼稚園児以下くらいの子でしょうか。
うちの小2の息子はそれなりに楽しんでましたけど(笑)

京都高島屋の7階特設会場に設けられたミッフィーワールド。

ミッフィーワールド
中に入るとミッフィーの歴史などが展示されています。

ミッフィーワールド
1955年からあるんですね、知らなかった。

次に動く絵本コーナー

ミッフィーワールド
数点展示されていてじっくり眺めるのも良し。

その次はミッフィータウン
ミッフィーの各キャラの家などが展示されてました。

ミッフィーワールド
この辺りでかなり混雑してきたので写真があまり撮れませんでしたけどね(笑)

そしてメインとも言えるのがここ、ミッフィーのゆうえんち

こっちはボールプール

ミッフィーワールド
一番人気でしたがご覧の通りのイモ洗い状態(笑)
子供ってボールプール好きですよね(笑)

他に山登りコーナー

ミッフィーワールド
ふわふわなビニール製の山を登って滑ってくる感じ。
ここも行列でした。

さらに迷路もあります。

ミッフィーワールド
迷路と呼べるほど複雑ではないですけどね(笑)

他にも有料でミッフィーのぬいぐるみ的なものを作れるワークショップなどもありましたよ。
うちはスルーしましたけど、子供たちは「えー、作りたーい」とは言ってました(笑)

最後はミッフィーグッズ売り場

ミッフィーワールド
なんか限定品とかもあったようですよ。
ウチはあんまりミッフィーを知らないのでよく分かりませんでしたが(笑)


行ってみた感想

ズバリ、人が多い(笑)
なんせ、中学性以下は無料ですもんね。
さらにウチのように幼稚園で招待券もらったって人も多いようでしたしね。

そのせいもあって、ゆっくり走り回って遊べるといった状況ではなかったのですが、それでも子供たちは楽しそうにしてましたね。
特にボールプール。
ここは幼児でなくても楽しめますね。

全体的にはやっぱり幼稚園以下くらいの子供向けといった印象。
3〜4歳くらいが一番楽しめそうだったかな。

次にいつ開催されるか分かりませんが、その頃にはウチの子たちは対象外になっちゃうかも知れませんね(笑)


今日のまとめ

ということでミッフィーワールドに行って来ました。
上でも書いた通り、あまりミッフィーに縁のない我が家でしたが子供たちは楽しそうに遊んでましたね。
やっぱり昔から支持されているミッフィーは偉大ですね(笑)

もしまた開催されたら下の娘くらいはまた連れて行ってみようかな。

ディック・ブルーナ: ミッフィーの魅力、再発見 (別冊太陽)

スポンサードリンク

-お出かけ, 子供向けイベント

お読みいただきありがとうございました。宜しければフォローお願いします。