お出かけ プール・海

【ver.2015】子育て支援パスポートで保護者1名無料でお得!丹波自然運動公園プールに行って来た!

2016/07/19

日焼けが辛い年頃のnovです。こんばんは。

プールなら毎日入りたいという子供たちを連れて、今回は丹波自然運動公園のプールに行って来ました。
ここも毎年1回は行ってるのですが、子育て支援パスポートも使えるし、程よいサイズのプールだし好きなんですよね。


小さい子供に最適な丹波自然運動公園プールに行って来た!

子育て支援パスポートで保護者無料

丹波自然運動公園プールは京都府の子育て支援パスポートの対象施設。
なんと保護者1名が無料になります。

丹波自然運動公園プール
大人なら700円が無料
これは嬉しいですね!

同じことを2013年のこのブログでも書いてますが、お得なものはお得、何年経ってもその感想は変わりません(笑)
お持ちの方は有効に使いましょう!


係員たちのパフォーマンスが楽しい!

このプールはあまり大きくはないのですが、水深50cmほどのミニ流れるプール、少し深めの25mプール、そして波の出るプールがあります。
それに加えてスライダーがあるのですが、全体的には小さい子が楽しめるプールって感じですかね。
3歳くらいまでのお子さんも波のプールの浅いところで遊べますし、ファミリーで楽しめるプールです。

丹波自然運動公園プール
丹波自然運動公園プール
何度かこのプールに来てますが、毎回思うのは係員のお兄ちゃん達が元気良いってことです。
マニュアルであるんだとは思うんですが、真っ黒に日焼けした高校生、大学生くらいのお兄ちゃん達が休憩時間になると各所を点検し、2人1組くらいで声を合わせ、指さしで「良し!良し!良し!」と声を出してくれます。

波のプールでは10分ほど波が出るのですが、その間、お兄ちゃんたちが前で波にあわせて「ジャーンプ!ジャーンプ!ジャーンプ!」とかけ声をかけてくれるんですよね。
ラジオ体操も全力でしてくれるし、なんか気持ち良いんですよ。
体育会系男子って感じで楽しいですよ!


混雑具合

このプールもやはり大人気。
駐車場は午前9時過ぎには満車になることも珍しくありません。
プールだけでなく運動公園もあり、サッカーや野球の試合もやってることもあって駐車場がいっぱいになるんですよね。

ヘタするとかなり遠くの駐車場において山道を歩く羽目になるので、行くなら朝からがオススメですよ。
プール内の簡易テントを張る場所も同様に午前中に埋まってしまうので、ご注意を。

丹波自然運動公園プール
あと京都市内方面から行く場合は、オープンした京都縦貫道が混みます。
休日なら八木中から丹波まで渋滞5〜7kmくらいは発生しているので早めに出た方が良いかも知れません。


今日のまとめ

こちらも毎年行ってるプール。
今年も楽しんで来ました。
やっぱり子育て支援パスポートで保護者1人無料ってのはありがたいですね。
こんなプールが京都市内にもあったら良いんですけど。

ともかく小さい目ですが子供向けの楽しいプールです。
大型遊具やアスレチックもある楽しい公園ですので、ぜひ家族でどうぞ!
まあ、公園は暑くて遊ぶ気になりませんけどね(笑)


毎年浮き輪の空気入れるのに苦労してるので、プール行くたびにこんなの欲しくなります(笑)

スポンサードリンク

-お出かけ, プール・海

お読みいただきありがとうございました。宜しければフォローお願いします。