お出かけ アウトドア 子供向けイベント

子供の釣りデビューにもちょうど良い!バーベキューも楽しめる朽木渓流魚センターに行って来た!

2016/05/03

釣りは苦手なnovです。こんばんは。

そんな釣りが苦手な父ちゃんと違って息子(8歳、小3)は釣りに興味津々で、過去に何度かはじいちゃんに琵琶湖に連れて行ってもらってブルーギルやらは釣ったことがあります。
でも、本格的なのはまだだったのでこのゴールデンウィークに釣りに連れて行って来ました。
もちろん指導役はじいちゃんですけどね(笑)


朽木渓流魚センターに行ってきた!

自然いっぱいの滋賀県朽木にある釣り堀

今回行ってきた朽木渓流魚センターは滋賀県高島市朽木にあります。
僕の住んでる京都市内からは車で約1時間半くらいで到着する場所ですが、自然いっぱいの良い場所です、

ただ、それなりに山奥に入るので国道367号線から分岐する道はかなり細く、離合が困難な道幅だったりするので運転には十分ご注意を。



ここに到着するまの山道ではなんと野生の猿を見かけましたよ。
この時点で僕も子供たちもテンションアップ(笑)

朽木渓流魚センター
そして細い山道を走ること約15分。無事に渓流魚センターに到着したのでした。


手ぶら、貸し切りで釣りを楽しむ

渓流魚センターに入るとこんな感じ。

朽木渓流魚センター
いいですね、自然いっぱい。

到着してすぐに受付を済ませて料金を先払いします。
朽木渓流魚センターを選んだのは竿をはじめ、釣りに必要な道具を貸してくれること。
そして自然を活かした釣り堀の一区画を専用で貸してくれるからなんですよね。

僕たちが選んだのは渓流釣り場で一区画を貸し切りするパターンで、大人一人分の料金で約4300円ほど。
コレで岩魚を約20匹ほど放流してもらえます。
最低一人分だけ申し込めば別に人数分申し込まなくても釣らせていただけます

これに別途釣り竿レンタル代とえさ代の約1000円ほどが必要ですが、子供2人、大人3人で行っても、正直大人一人分で十分楽しめましたよ。

朽木渓流魚センター
時間の目安ですが朝に行くと、大体12時前後くらいまで遊ばせてもらえます。
ウチは9時前くらいに入ったんですが、約3時間ほど釣らせてもらいました。
午後に行くと4時くらいまでなのかな?
この日はゴールデンウィークということもあって、それなりに混雑していましたが満員ってほどでもなかったかも。

釣り場ですが、こんな感じで仕切られた渓流風の釣り堀になってます。

朽木渓流魚センター
朽木渓流魚センター
ここに約20匹ほどの岩魚が放流されて釣りを開始するんですが、自分たち専用のスペースになるので他のお客さんを気にせずに釣ることが出来ますよ。
小さい子供を連れて行くとこういうスタイルは非常に助かりますよね。


実際に岩魚を釣ってみた感想

用意が終わると息子は早速釣りにチャレンジ。
いくらをエサにして狙いをすまして糸を垂らしますが・・・・

朽木渓流魚センター
意外に釣れない

釣り堀の魚だから入れ食いで釣れるのかと思ってたんですが、そこはやっぱり岩魚。簡単には釣れません。
それなりに釣り方があるようで、お店の人や経験者のじいちゃんに教えてもらいながらチャレンジ。
コツは渓流だけに水の流れを読んで、ちょうど岩魚がいる場所にちょうどエサがくるようにすること、そして食いついてからすぐに上げるんじゃなくてしっかり飲み込ませるために数秒待つことかな。

チャレンジすること数回。
無事に釣れました!

朽木渓流魚センター
息子は最初連れなかった時は「釣りおもんない!」なんて言ってましたが、人が釣ってたり一度釣り上げてからは「釣り楽しい!」と反応が変わっておりました(笑)

意外に難しかったこと、岩魚もかしこくて何度もチャレンジしてると学習するようで、どんどん釣れるって感じではなく結局時間ギリギリの12時くらいまでで15匹くらい釣れたかな。
あと数匹は残念ながら釣れず。まあ仕方ないよね(笑)

実際に釣ってみて思ったのは、手ぶらで行けるとは言え釣った岩魚から針を抜いたり持ち帰り用にクーラーボックスにうつす時に素手では厳しいので、タオルや軍手は必須かなあ。
あと撒き餌を有効に使うのもポイントだと思います。


釣ったあとはバーベキューを楽しむ

釣った岩魚は持ち帰ってもOKですし、その場でバーベキューにして食べることも出来ます。
もちろんバーベキューは有料(一人前2100円)ですが、こんな感じのキレイなバーベキュー場を使えます。

朽木渓流魚センター
バーベキューは野菜や肉(鶏、豚、牛から選べる)の他、釣った岩魚を焼いて食べてOKなのですが、もちろん料理は自分でしなければなりません。
炊事場に使用自由の包丁があるのですが、自分でさばく必要があるのでこちらもご注意ですよ(有料で準備済みの岩魚はありますが)。

準備が出来れば火をおこしてバーベキュー開始!
塩も付いてるので塩焼きにして食べますよ。

朽木渓流魚センター
朽木渓流魚センター
朽木渓流魚センター
美味い!!やっぱり自分で釣ったのは美味いよね。ほとんどが息子が釣ったんだけど(笑)

もちろんビールも売ってますよ。

朽木渓流魚センター
朽木渓流魚センター
僕は釣りの指導、運転をじいちゃんにお願いしてビールを飲んでたんですが最高ですよ!

なんで昼間、そして外で飲むビールってのはこんなに美味いんでしょ(笑)


釣りなしでも満喫出来る

息子は釣りを楽しんでたんですが、娘(6歳、年長)は魚にビビって釣りには見向きもしなかったんですよ。
なので暇だとダダこねるかなと思ってたんですが、外で遊ぶの好きな娘はそれなりに自然を満喫しておりました。
釣り堀の間にはちょっとして橋もかかってて冒険気分。

朽木渓流魚センター
こんな岩場も子供たちにとっては格好のアスレチック

朽木渓流魚センター
時期的に鯉のぼりも上がってましたよ。

朽木渓流魚センター
ちょっとした広場もあるし、釣りをしない子供でも楽しめると思います。

今日のまとめ

ということで朽木渓流魚センターに行って来ましたよ。
ゴールデンウィークの前半に行きましたが意外に穴場的スポットで楽しめました。
ただ、公式ページにもありますが、5月3日からの後半はかなり混み合うらしいのでご注意です。

今回は渓流釣りを楽しみましたが、他にもルアー釣りも楽しめる釣り堀があるので、釣り好きならじっくりと楽しめること間違いありません。
釣りに、バーベキューに楽しめる季節になってきたので、子供の釣りデビューにも最適ですよ。ぜひ!


スポンサードリンク

-お出かけ, アウトドア, 子供向けイベント

お読みいただきありがとうございました。宜しければフォローお願いします。