グルメ 商品レビュー 食べ物 食べ物関係

これが高級「生」食パンの実力か・・・ 大人気の高級「生」食パン 乃が美を食べてみた感想

基本的に朝は白ごはん派のnovです。こんばんは。

朝はごはん派ではありますが、パンも捨てがたいですよね。
僕の住んでる京都市は和のイメージが強いですが、実は日本有数のパン消費量を誇る街でもありますし、結構美味しいパン屋さんも多いですしね。
そんな中、高級「生」食パンとして有名な乃が美の食パンをいただいたので食べてみました。
高級「生」食パンのお味やいかに!?


乃が美の高級「生」食パン

乃が美とは

乃が美とは、全国で45店舗を展開する高級「生」食パン専門店。
本店は大阪の上本町だそうですが、僕の住んでる京都市にも数店舗あり、西大路七条にある はなれ京都店 は結構行列が出来ています。
他にもネットやデパート、一部スーパーなどでも販売しているので、知ってるという方は多いのではないでしょうか。

乃が美

※画像は公式ページより引用

乃が美の食パンはオリジナルの小麦粉を採用し、たまごを使わず、手作りで焼き上げる食パンなんだそうです。
小麦粉だけならず、生クリーム、バターまで吟味、ハチミツも配合したことにより、耳まで柔らかく、上品な甘みを感じることが特徴なんだとか。
ただ、徹底したこだわりのためにお値段は少し高めの1本で800円ほど
なるほど、これは確かに高級「生」食パンの名に相応しそうですね。


実際に食べてみた

さて、高級「生」食パンの実食ですよ。
まず、袋からも普通の食パンでない感じしますね。

乃が美

袋から出すとこんな感じです。

乃が美

見るからに柔らかそう。

早速、少し厚めに切っていただきます。

乃が美

あ、食べ方は出来るだけ焼かずにそのまま食べるのが良いそうですよ。
我が家は最初分からずに焼いちゃいました。
まあ、「生」をうたってる以上、そりゃ焼いちゃダメですね(笑)

で、実際に食べてみた感想ですが・・・・

やわらかっ!!あまっ!!

の二言ですね(笑)

通常の食パンにはない柔らかさ、もっちり感がかなり特徴的です。
僕は一番端っこの耳の部分を厚切りにして食べたのですが、耳まで柔らかいのには驚きました。
娘は通常の食パンだと耳を嫌がることが多いんですが、こんなに柔らかいなら子供たちでも問題なく食べられたんじゃないでしょうか。

お味の方ですが、確かに甘いんですが、それはあくまで食パンとしてであって甘味料的な甘さではありません。
よいお米も噛めば噛むほど甘みがあるのと一緒といいますか。
ほんのり感じる甘みは、この食パンがよいものである証なんでしょうねえ。

結論的に言いますと、美味かった!!
そういうことです(笑)

ちなみに焼いたバージョンはこちら。

乃が美

バターたっぷり付けちゃって、もったいない気もしますが、普通の食パンの食べ方しても十分に美味しいです。
高級「生」食パンの実力、恐るべしですね!


今日のまとめ

ということで、高級「生」食パン 乃が美の感想でした。
子供たちも美味しいと食べてましたが、これは違いが分かる大人がじっくり味わって食べた方が良いかも知れません(笑)
なんか、朝ご飯にするならば、朝から贅沢してるなあと思えますよ。
お値段はそれなりなので、もちろん毎朝なんて無理ですが、たまには食べたい食パンですね。
いただいた方に感謝しなければ(笑)


スポンサードリンク

-グルメ, 商品レビュー, 食べ物, 食べ物関係

お読みいただきありがとうございました。宜しければフォローお願いします。