お出かけ 子供向けイベント 旅行

魔法の言葉「エコサマー」で小学生無料!夏休みは京都市内のバス&嵐電で遊びに行こう!

子供たちの夏休みがホントにうらやましいnovです。こんばんは。

基本的に出かけるときはクルマな我が家。でも子供たちの夏休み期間は京都市バスなどを利用する機会が増えるかも知れません。
それは毎年恒例の ecoサマー というキャンペーンをしてくれてるから。
これを利用すれば京都市内の各バスや嵐電が保護者1人につき小学生2人まで無料
こりゃお得ですよ!


ecoサマーで京都をお得に

保護者1人につき小学生2人無料

京都市バス エコサマー

※画像は京都市バス時刻表サイトより引用

ecoサマー(エコサマー)とは、京都市交通局が毎年夏に行ってるキャンペーンで7月の土日、子供たちの夏休み期間である7月21日から8月31日、それに9月の土日に実施されます。
京都市バスや京都バス、阪急バスや京阪バス、嵐電(京福電車)などで運転手に「エコサマー」と告げると保護者1人につき小学生2人まで無料になるというもの。
詳しくは下記公式ページをご覧下さい。

→ 都市交通局:7月1日スタート!「ecoサマー」を活用して思い出づくりに出かけましょう!!~保護者1人につき小学生2人までの小児運賃が無料です~


我が家は小5の息子と小2の娘がいるんですが、このキャンペーンに気付いたのは3年くらい前ですかねえ。
たまに市バスを利用するんですが、料金は大人230円、子供120円。目的地までバスでいってまた帰ってくるのにはなんだかんだで費用かかっちゃいますよね。
それならクルマで・・・となることが多かったんですが、子供の分だけでも無料になると思えば、なかなかお得じゃないですか。
惜しいのは、このキャンペーンに京都市地下鉄が入ってないことかなあ。
地下鉄が入っていれば完璧だったのに(笑)


ecoサマーで 下鴨神社の御手洗祭りに行ってきた

とある休日、娘とその友達が暇そうにしているので下鴨神社で開催されていた御手洗祭に連れていってあげることに。
とはいえ、僕は既にビールを飲んでしまってたのでクルマを出せない。こういう時こそecoサマーを利用しようということで早速利用してみました。

最寄りのバス停から市バスに乗り込み、子供たちにecoサマーを説明。
娘は何度か利用経験があるのですが、娘の友達はなかったみたいで、「降りる時に運転手さんにエコサマーって言うんやでー」と説明すると「なんかドキドキする」って言うので車内で練習させておきました。
目的地について降りる時に2人して「せーの、エコサマー!」と運転手さんに告げてる姿は可愛かったです(笑)

そして下鴨神社到着。

京都市バス エコサマー

我が家では毎年の恒例行事になっている御手洗祭を楽しんできました。

京都市バス エコサマー

下鴨神社の御手洗祭りの詳細はこちらをどうぞ。

御手洗祭り
夏祭り大好きなnovです。こんばんは。 子供たちの夏休み初日となった先週の土曜日。 京都の世界遺産のひとつ、下鴨神社の御手洗祭りに子供たちを連れて行ってきましたよ。 過去

下鴨神社 御手洗祭り
涼を求めて聖なる池へ!屋台も楽しめる世界遺産 下鴨神社の御手洗祭(みたらし祭)へ行ってきた! 日焼けで顔が少し痛いnovです。こんばんは。 連日暑い日々が続いていますが

下鴨神社 御手洗祭
夏の暑さが心地よいnovです。こんばんは。 京都には世界遺産がいくつかありますが、その中の一つ「下鴨神社」で夏を満喫出来るお祭りがあったので子供たちを連れて行って来ましたよ。

僕的にecoサマーの最大の恩恵を感じたのがこれ。

京都市バス エコサマー
クルマじゃないのでビール飲める!
いやあ、よいキャンペーンですね(笑)


他府県の方でも利用可能

我が家は京都市在住ですが、ecoサマーは京都市民だけ対象ということではありません。
どなたでもご利用できるようなので、京都観光に来られた方でもご利用可能です。
大人は600円ほどで購入出来る一日乗り放題のバス一日券を利用すえれば、家族でお得に京都観光出来るんじゃないでしょうか。

どうも地元に住んでるとわざわざ金閣寺や清水寺とか行く機会がないのですが、ecoサマーを使って子供たちとベタな京都観光に行ってみても良いかも
ただ、人気の神社仏閣がある路線はハンパなく混んでるからなあ・・・
あえて観光路線じゃないところに行ってみようかな(笑)


今日のまとめ

ということで京都市のecoサマーのお話でした。
ちょっとした移動ならクルマの方がお得なのは代わりないですが、エアコンきって節約しようという意識やあまり利用することが少ないバスなどは小学生にとって楽しいことのようです。
実際に乗った時も多くの小学生がエコサマーと言ってましたし、大分浸透してきてるのかな?
夏休みは毎日使えるので、また子供と一緒に出かけたいと思います!

スポンサードリンク

-お出かけ, 子供向けイベント, 旅行

お読みいただきありがとうございました。宜しければフォローお願いします。